施工事例・お客様の声

【TDYリモデルスマイルコンテスト優秀賞】快適に暮らそう。夫婦二人の新たな住まい。 

リフォームの概要 3階建て住居の1F全体
リフォームのきっかけ 家族構成が変わったことを機に
家族構成 ご夫婦+ワンちゃん2匹
既存住宅概要 T邸/京都市/戸建て/築年数28年
既存住宅のお悩み とにかく寒い。仕切りの多い間取りが不便。

 

京都市内の3階建ての戸建住宅であるTさまご夫婦のお住まいは、もともとはご両親との二世帯住宅でした。時が流れ、いつしか定年を控えたご主人と奥様の二人暮らしになられたことを機に、リフォームがスタートしました。

 

【before】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

開放感のある玄関ホールにも経年劣化が見られます。カウンター上部の収納部に圧迫感のある既存キッチン。大きな窓のある入口から奥まったトイレは、冷込みの厳しい京都ではシニアには負担の大きい場所。

 

 

【after/玄関ホール】

 

 

クロス・床の張替えで美しさを取り戻したホール。正面のニッチに飾られている器はさぞ名工の作かと思いきや、息子さんの学生時代の美術の作品。ホール全体の風格に隠された素敵な遊び心が垣間見えます。

閉めたまま通風でき、ペットが出ていく心配もないと大変好評な玄関ドア。鍵を出さなくても開錠できるタイプなので、ストレスなく出入りできて大助かりとのこと。

 

 

【after/LDK】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

約100㎡の1F面積のほぼ半分を占めるLDK。キッチン(TOTO:ザ・クラッソ)の華やかな白、ご主人の大好きな赤、そしてポイントのように配された黒が、LDK全体に絶妙なコントラストを生み出しています。動線が左右に開いたアイランドキッチンは、想像していた以上に機能的!と太鼓判をいただきました。

 

 

 

 

 

【after/寝室】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご夫婦それぞれの寝室を、クローゼットを通じて行き来できるように、というのは介護経験のある奥様のアイデア。将来的なことを考慮しての工夫でしたが、風通しがとてもよくなり、夏がとても快適になったとお喜びです。

 

 

 

【after/サニタリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

浴槽の自動洗浄機能やスマホからのお湯張り機能で格段に快適になったお風呂や、収納スペースが充実した洗面室。

トイレは将来を見据えてリビングに近い場所へ移動。窓がなく、冷え込む冬も快適にお使いいただけます。

 

☆この京都市Tさま邸のリフォーム事例は「TDYリモデルスマイルコンテスト」優秀賞を受賞しました☆

コンテストシートをPDFで見る

【before】

画像を拡大する

【after】

画像を拡大する

工期 1.5ヶ月
費用 1300万円
お客様の声 まもなくシニア世代となる私たち夫婦二人が、とにかく快適に暮らしていけるようにと配慮したリフォームでした。妻の介護経験を活かしてバリアフリー化や建具類を全て引戸にし、将来的に車椅子での生活が必要になった際にも対応できるようにしました。

もともとアイランドキッチンを希望していた妻が、TOTOショールームで見た「ザ・クラッソ」のあまりの美しさに一目惚れし、それがそのまま我が家のLDKの主役となりました。子ども達家族が帰省した時には、みんなでワイワイとキッチンを囲み、その様子をゆったりとリビングで眺めるというのはいいもだなぁ、と感じています。

京都の冬の厳しい寒さも、全ての窓を二重サッシにしたことで和らぎそうで安心しています。
まるで平屋住まいのように1階部分のみで快適に暮らせるようになった我が家で、これからも夫婦二人でいい時間を刻んでいきたいと思います。